富山情報ビジネス専門学校

【ゲームクリエイター専攻1年】『つくるUOZUゲームクリエイト体験教室』ボランティアスタッフとして参加しました。

【ゲームクリエイター専攻1年】『つくるUOZUゲームクリエイト体験教室』ボランティアスタッフとして参加しました。

魚津市へのゲーム関連企業の誘致やクリエイター育成を目指す「つくるUOZUプロジェクト」の一環として開催された、今回の『つくるUOZUゲームクリエイト体験教室』


この体験教室に、富山情報ビジネス専門学校の
ゲームクリエイター専攻の1年生4名がボランティアスタッフとして参加しました。

 

校内合同企業説明会に15社の企業をご招待しました!

校内合同企業説明会に15社の企業をご招待しました!

情報通信業、製造業、宿泊業、飲食業など様々な業界から15社の企業に校内合同企業説明会にご参加頂きました!

参加学生は事前にしっかりと企業研究をして質問を用意することで、担当者の方から、より深いお話を伺うことができたように感じます。

説明後の企業様より、「さっき端に座っていた学生に、ぜひ会社見学に来てほしいとつたえてほしい」「積極的に質問する姿勢や熱心にメモを取る姿に大変好感が持てた。」と嬉しいお声も頂きました。

説明会ではその企業が求める人材や仕事のやりがい、その企業の強みなど担当者の方の生きた声をしっかりと聴くことができるので、この貴重な機会をしっかりと採用試験に活かし、進路決定をしていきます!!

Bitでは企業のニーズ調査や企業と学生の橋渡しをする機会を多く設けて学生がなりたい自分になるためのサポートをしています!

【モバイルビジネス専攻&インターナショナルビジネス専攻】異文化コミュニケーション

【モバイルビジネス専攻&インターナショナルビジネス専攻】異文化コミュニケーション

7月5日(月)に モバイルビジネス専攻インターナショナルビジネス専攻 合同で『 異文化コミュニケーション 』授業をおこないました。

インターナショナルビジネス専攻の学生の国籍は
ベトナム、ミャンマー、スリランカ、バングラディッシュ、中国とさまざま。

日本と合わせ6か国による合同授業。
言語、文化的背景の異なる学生たちが2グループに分かれ
「国ごとの行事と食事の関係」「学生の生活の違い」のテーマで話し合いました。

【クラウド専攻】クラウドエンジニアのニーズが伸びている!クラウドエンジニアの仕事って?

【クラウド専攻】クラウドエンジニアのニーズが伸びている!クラウドエンジニアの仕事って?

「クラウド」について「家具付き賃貸アパート」を例えに説明したいと思います。

「家具付き賃貸アパート」知っていますか? レオパレスとか...
「家具付き賃貸アパート」を利用する人のニーズってどこにあると思いますか。

おそらく「家具付き賃貸アパートって、家具・家電等、必要なものは一通りそろっているし、リノベーションみたいにカスタマイズはできないけど、家賃を安く抑えられるし、生活するうえで特に問題もないから利用してもいいかな...」そういう感じでしょうか。

校内企業説明会を開催しました!

校内企業説明会を開催しました!

富山情報ビジネス専門学校では学内での企業説明会を積極的に開催しています。

※開催は換気、検温、消毒、人数制限、ソーシャルディスタンス等の感染予防を徹底しております。

今回は全国に事業所のあるIT企業のFIT産業株式会社の石川県出張所より採用ご担当者様にお越しいただき、企業説明会を開いていただきました。

・ソフトウェア事業・ハードウェア事業・システムインテグレーションサービス事業など幅広く

手掛けていて、社員教育にとても力を入れているというお話に、熱心にメモを取る学生の姿が見られました。

企業様より将来のなりたい自分について質問されると

「現在学んでいるプログラミング言語やデータベースの扱い方を活かしてプログラマーとなり、入社後も知識と技術を磨き続け、お客様に提案ができるシステムエンジニアになりたいです。」

と力強く答える姿に頼もしさが感じられました。

これからも学生と企業が情報交換をして最良のマッチングができる環境を整えていきます。

 

【モバイルビジネス学科(2年生)】 SNSを活用して ”地域の魅力を伝える” 地域連携活動 現地調査

【モバイルビジネス学科(2年生)】 SNSを活用して ”地域の魅力を伝える” 地域連携活動 現地調査

5月27日(木)モバイルビジネス学科 2年生の校外授業。

これは、庄川・井波との地域連携活動としてSNSを使っての地域活性化が目的で
昨年の「SNSを活用した庄川観光資源のPR」と「魅力を伝える動画制作」に引き続き、今年はSNSを使って「地域の魅力を伝える」をテーマに活動を進めています。


地元にもっと人を呼び込むために
どのような対象物を、街を、人を...どのような発信ツールを使って、
どのように伝えるか?
コンテンツの企画では、特に、制作前の現地調査は大切!
学生それぞれが現地で確認する課題を持って授業に参加しました。


「地域の魅力を伝える」
自分たちの  ”伝えたい” と相手の ”知りたい” をつなげる...
企画の詳細は決定していませんが、これまでとは違った効果を狙う活動をしよう!と
引き続き、授業では現地調査や地元の人しか知らない魅力等をヒアリングを行いながら、今後の活動計画を組み立て「地域の魅力を伝える」活動を進めていきます。


机に向かっての授業も必要だけれど、
やっぱり、自分たちの力を試したい!ですよね。
富山情報ビジネス専門学校では、地域連携活動を通して
学修成果の可視化、チームで仕事をすることなど
仕事のリアルを経験できます。



富山情報ビジネス専門学校を見たい!知りたい!体験したい!
オープンキャンパスのスケジュールは →
こちら

60minオープンキャンパス(個別説明会・予約制)も開催しております。 
詳細・お申込みは → こちら

ご参加ありがとうございました!【4/24オープンキャンパス】

ご参加ありがとうございました!【4/24オープンキャンパス】

新年度になって初めてのオープンキャンパスが、4月24日に開催されました。
当日はとても良い天気で少し暑いくらい!
保護者の方も含め、30名の方にご参加いただきました。

令和3年度 第54回入学式が行われました。
scheduled2021/4/08

令和3年度 第54回入学式が行われました。

4月8日(木)、令和3年度 第54回入学式が行われました。
朝からとても良い天気でまさに入学式日和!
初々しいスーツ姿で登校する新入生の笑顔がとても輝いて見えました。

今年は新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、卒業式に続き来賓・保護者の方のご臨席をご遠慮いただき、新入生と学校関係者のみでの入学式となりました。
新入生代表として西田夢歩さん、グエン・トゥア・フックさんが誓いの言葉を述べ、新入生214名が新たな学校生活をスタートさせました。

環境が変わって不安なこともあるかもしれません。ですが、2年間という長いようで短い時間を有意義に過ごし、夢に向かって頑張りましょう!教職員一同、しっかりとサポートしていきます!

令和3年度 第54回入学式について
scheduled2021/3/17

令和3年度 第54回入学式について

学生・保護者・地域の皆様

富山情報ビジネス専門学校では、令和3年度 第54回入学式を次の日程で挙行する予定です。

 

日時:2021(令和3)年4月8日(木)10:00~
会場:富山情報ビジネス専門学校 A館5階 Aホール
式典は、入学生ならびに本学関係者のみで行います。

【新型コロナウイルス感染症に関して】
 本年度の入学式の対応に関しまして、内容の変更をお知らせいたします。
 新型コロナウイルス感染拡大が続き、政府からもイベント自粛や縮小のより強い対応の要請がある中、本校でも検討を進めましたところ、完成拡大防止のため、今回の入学式につきましては、ご来賓および保護者のご臨席をご遠慮いただくことといたしました。
 本来ならば、ご参列いただき、入学生の新たなスタートを見届けていただくところ、誠に残念ではございますが、ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

【問い合わせ先】
富山情報ビジネス専門学校 学事部
〒939-0341 富山県射水市三ケ576
TEL:0766-55-1420 FAX:0766-55-0757
E-Mail:bit@urayama.ac.jp

第52回 令和2年度卒業証書授与式が行われました。
scheduled2021/3/12

第52回 令和2年度卒業証書授与式が行われました。

2021年3月12日(金)、令和2年度 第52回卒業証書授与式が行われました。

今年は新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、来賓・保護者の方のご臨席をご遠慮いただき、卒業生と本学関係者のみでの開催となりました。
式では送辞を在校生代表・高橋修成くんが、答辞を卒業生代表・上山明日美さんがそれぞれ述べ、8学科197名が富山情報ビジネス専門学校を巣立っていきました。

2年間の学校生活、楽しいことも辛いこともあったかとは思いますが、皆さんが笑顔で卒業式を迎えることができ、本当に良かったと思います。
これから社会人として歩んでいく皆さんですが、Bitで学んだことを忘れず、この先の人生をより良いものにできるよう頑張っていってください!

【ゲームクリエイターを目指す君へ。】オンライン特別講演会が行われました
scheduled2021/2/27

【ゲームクリエイターを目指す君へ。】オンライン特別講演会が行われました

2月27日、株式会社トイディア 代表取締役社長 松田崇志様を講師としてお招きし、本校のゲームクリエイター専攻の学生と高校生をターゲットとしたオンライン講演会を開催しました。

ゲームクリエイターという仕事がいかに素晴らしい職業か、また、ゲームクリエイターになる価値と意義について、松田社長自身の体験談からお話をして頂きました。
ゲーム業界の現実の厳しさを明確に伝えながらも、それを乗り越えていくためにどういう姿勢と行動をとるべきか、そして生き抜くことができるのか、就職活動に向けて学生の意識を高める内容でした。

厳しい現実を突き付けられ、それでもゲームクリエイターの道を進むという固い意志のもと、学生は自分が何をするべきか、どんな準備をすればいいのかなど、教えて頂いたことを実践するとともに、ゲーム業界での自分の確固たるポジションを勝ちとるために努力を怠ってははいけないと深く理解したかと思います。
学生だけでなく、教職員も激しく頷くような熱く素晴らしい講演となりました。

株式会社トイディア様、松田社長、本当にありがとうございました。

校内合同企業情報交換会を開催しました
scheduled2021/2/25

校内合同企業情報交換会を開催しました

2月25日(木)に校内合同企業情報交換会を開催しました。
IT企業、印刷会社など合計12社もの企業にご参加いただきました。

Bitの校内合同情報交換会は学生が企業研究を始めるきっかけを作り、企業の事業内容や業種を理解することで、「自分の夢を叶えるにはどのような企業を志望すればよいのか」「企業のどこに魅力を感じるのか」についてしっかりと考える良い機会となっています。

また、それぞれの企業が求める人材像を知り、現在の自分を振り返るとともに、「つくり、つくりかえ、つくる」の心構えでその能力を身に着けていくという意欲を持つことができるので「なりたい自分になる」成長への起爆剤にもなっていると感じています。