富山情報ビジネス専門学校

見えなかった未来が、見えてくる。
想像以上の、ジブンになりたい。

Bitについて

校長メッセージ

学校法人 浦山学園 富山情報ビジネス専門学校 校長 浦山 哲郎
学校法人 浦山学園
富山情報ビジネス専門学校 校⻑
浦山 哲郎

発明や新しい技術の到来で仕事がなくなることは、今に始まったことではありません。駅の改札では駅員さんはいなくなり、地方でも自動改札口がほぼ当たり前になりました。銀行の窓口も減り、ATMが代役を務めるのみならず、ネットバンキングまで出始め、今では銀行ローンは銀行マンの仕事ではなくインターネットで契約が完結するサービスも当たり前になりました。「10年後の2030年ぐらいは、もう今とはビジネスの形が全く変わっているのではないだろうか。」このようなコメントは国内外の多くの研究者や実業家が論述していますが、皆さんはこれを信じますか? 皆さんの10年後はどのような社会になっていると思いますか? 皆さんの仕事は?

世界の人口約76億人のうち約51億人(67%)がスマホユーザーで、SNSのユーザーが30億人(40%)もいるそうです。GAFA (google,amazon,face book,apple)と呼ばれる巨大なデジタルテクノロジー企業が、流通や小売り業界のみならず、基幹産業である自動車産業までも新しい経済空間に巻き込もうとしています。そして、そのように環境が大きく変化する中で、日本企業の人材育成は大きく転換することを余儀なくされているといわれます。

富山情報ビジネス専門学校は、今日そして10年後に変わりゆく社会に向けて、教育のあり方をより高度化させるチャレンジを開始しました。それは、地域課題の側から展開する考え方を職業教育のコンセプトとし、「地学一体=地域課題解決拠点としての教育・研究機関を目指す」ということです。

教育理念の「知行合ー」は、学んだことを通し、地域課題に好奇心を持ち、試行錯誤しながら課題解決に取り組み、それを発表するというプロセスを繰り返す実践的教育であると考えています。

学校法人 浦山学園
富山情報ビジネス専門学校 校⻑
浦山 哲郎
学校法人 浦山学園 富山情報ビジネス専門学校 校長 浦山 哲郎

Bitの特色

変わりゆく社会の先を見据えた
「なりたい自分になる」ための学び。

私たちを取り巻く環境は、日々目まぐるしい速度で変化しています。富山情報ビジネス専門学校(Bit)は、その変わりゆく社会の先を見据えながら「社会性」「創造性」「国際性」を兼ね備えた「総合的な人間力」のある職業人の育成に力を注いでいます。本校の教育目標である「つくり、つくりかえ、つくる」とは、自分自身を自分の手で作り変えるということ。「なりたい自分になる」という意識を高く持ち、一人一人が掲げた目標に向かって主体的に学習に取り組めるよう、きめ細やかなサポート体制を整えながらみなさんの夢を全力で応援します。

最先端の環境と充実のカリキュラムで
即戦力となるスキルと資格取得を目指す。

Bitは、9つの専攻と2つの研究科から成り立っています。それぞれの分野の第一線で活躍してきた経験豊富な講師陣による専門性の高い授業をはじめ、最先端のシステムを搭載したPC環境、そして地域や企業との連携を図ったカリキュラムを採用し、社会に出たときの即戦力となるスキルと資格の取得を目指します。多様性が求められる時代の中、未来の自分をつくるのは今のあ なたです。自分の好きをカタチにし、そして生きるチカラをともに育みませんか。

Bitの人材育成

本校の目指す教育
時代のニーズに合わせた職業人を輩出するためのBitの取り組みをご紹介します。
  • 〈 建学の精神 〉
  • 1質実にして明朗な人格形成
  • 1専門的な学問とその応用を通して社会に貢献する人格形成
教育理念・目的・目標・方針に基づく教育の展開
Bitの人材育成 Bitの人材育成
社会性・創造性・国際性豊かな
「総合的な人間力」を兼ね備えた
職業人の育成

Bitの約束

あなたに安心してBitへ
通っていただくために。
Bitは「6つの約束」を守ります。

約束1
当校は県から認可を受けた認可校であり、職業実践専門課程の指定校です
専門学校のうち、企業等と密接に連携して最新の実務の知識・技術・技能を身につけられる実践的な職業教育に取り組む学科を文部科学大臣が「職業実践専門課程」として認定しています。当校は県内でも2校しかない認定を受けており、企業と連携したカリキュラムの受講、連携先企業での充実した実習をもとに生徒の自信と経験を養います。
●対象学科:情報システム学科 / ホテル・ブライダル学科 / 医療事務学科
約束2
当校は高等教育の修学支援新制度対象校です
2020年度からスター卜する、高等教育修学支援新制度。認定要件には、文部科学省が定める教育基準や学校経営の健全性、各種実績等データの適正な公開などが含まれていて、学校選択の一つの指標にもなっています。当校では、経済的な理由で進学をあきらめたり迷ったりしている人を応援します。
約束3
生徒を預かったままそれで終わりには致しません
在校生が安心して豊かに学校生活を送ることができるよう、学習環境や施設設備の充実を図っています。また、カウンセラーによる学習面・生活面などの相談ができる環境を整え、退学防止にも努めています。また担任制により、学生ひとり一人の状況を把握。修学状況・進路決定状況などについて、保護者様へ面談にてご報告させていただいております。
約束4
オープンキャンパスなど
学生募集に関わるすべての取り組みにおいて過度な勧誘は行いません
生徒の皆さまが安心して、そして適正な学校選びができるよう努めています。
約束5
地域に貢献する学校であり続けます
「地学一体による地域課題解決拠点」としての教育機関を目指し、地域で求められている人材を輩出することはもちろん、地域と連携した様々な事業を展開することにより、地域創生に貢献しています。
約束6
Bitはいつの時代でも、生徒の皆さまだけではなく高等学校の先生方や保護者の皆さま
そして社会から選ばれる学校であり続けるよう努めます
学校法人 浦山学園 富山情報ビジネス専門学校
学校法人 浦山学園 富山情報ビジネス専門学校

Bitのコンセプト

Business Information Technologyの頭文字からとったBitは、コンピュータにおける情報の最小単位「ビット」という意味も含まれています。現在最先端のコンピュータ技術もすべて「ビット」が基本・始まりとなっていて、「ビット」の組み合わせで数字や文字を表現しています。当校も、最先端の応用知識・技術等はもちろんマナーをはじめとした基本をもしっかり教育できる機関でありたいという思いが込められています。