ホーム » 学科・コース » 医療事務学科

医療事務学科

医療事務学科

学科紹介

患者様一人ひとりに応じた接遇ができる、医療事務員をめざして。

医療機関の受付から会計までの仕事「診療報酬請求事務(レセプト業務)」を行うのが、医療事務です。保険制度や医療費の負担額計算、保険適用金額の請求などの専門知識と資格が必要です。Bitでは学生のノートパソコンに現場で使用されているソフトをインストールし、授業を実施。また、医療機関での実習もあり、就職内定率は100%です。プラス1年の履修で診療情報管理士をめざすこともできます。

Bitの強み

就職に差がつく!

2年後、就職と進学が選べる。さらなる資格を手に入れて、キャリアアップを目指せる!
患者様に対する接遇力を身につけ、秘書技能検定2級・準1級に挑戦!

就職に直結した実習

実習先は自分で選んで決める!興味・関心のある医療機関や施設へ。
実習先に就職するケースも多数!
卒業前に、内定先で実務研修ができる!

検定対策授業では「教えあう」をテーマに全員合格をめざす。

検定対策授業では「教えあう」をテーマに全員合格をめざす。

1年次9月に行われる「医療事務管理士技能認定試験(医科)」の合格に向けて、検定対策授業を行っています。

医療事務学科を卒業後、進学し
「診療情報管理士をめざす」選択肢

医療事務を学んだ後、就職するか進学するか選ぶことができます。実際に授業や実習を経験してから、進む道を決めても遅くはありません。

マナーや接遇を学ぶ秘書実務の授業

マナーや接遇を学ぶ秘書実務の授業

秘書技能検定2級、準1級の合格を目指し、挨拶の仕方から文書の作成までビジネスの場で活かせる知識を学びます。

ディプロマポリシー

1. 専門知識
  1. (医科)医療保険制度・診療報酬の仕組みを理解し、算定請求技能を習得している
  2. (歯科)医療保険制度・診療報酬の仕組みを理解し、算定請求技能を習得している
  3. 調剤報酬の仕組みを理解し、算定請求技能を習得している
  4. 介護保険制度の仕組みを理解し、算定請求技能を習得している
  5. ホスピタリティマインドを意識し、必要な技能を習得している
  6. 秘書の職務について理解し、専門的な知識・技能を習得している
2. 意欲
  1. 医療現場を事務面からサポートする専門家としての意識を持っている
  2. 診療報酬改定等、常に新しい情報を入手する自己研鑚意識を持っている
  3. 患者主体の精神に基づき、幅広く業務を遂行する意識を持っている
3. コミュニケーション能力
  1. 患者主体の精神に基づき、常に傾聴姿勢にて接することができる
  2. 物事を前向きにとらえるよう努力し、心身共に健康であることができる
  3. スタッフ間の連携を目的に、常に報告・連絡・相談を実践できる

先輩の声

川﨑 明日香 さん

富山医療生活協同組合 富山診療所 医療事務員

学校生活を意味のあるものに

医科の授業は、できることならもう一度最初から授業を受け直し、全部ノートに取りたいと思うほど、先生の言葉一つひとつの全てが現在の仕事において重要です。医療事務は医師・看護師を支える仕事です。そして自分の知識次第で、患者さんがよりよいサービスを受けられるように提案することができます。Bitでたくさんのことを経験・吸収し、仕事に活かしてください。

先輩写真

在校生の声

宮林 夏乃 さん

富山県立小杉高等学校 出身

取れる資格の豊富さがBitを選ぶ決め手に!

資格の種類が多く幅広い選択肢があるので、Bitに進学を決めました。みんな仲良しで授業中も明るい雰囲気で勉強しているところが魅力です。検定が多く勉強は大変ですが、資格をたくさん取得することで、自信を持って就職活動に臨めます。

在校生写真

先生からのメッセージ

学科担当 内山 智恵子 先生

それぞれの場面でセレクトできるのが魅力

医科、歯科、調剤、介護…。医療事務の中でも取れる資格はさまざま。実習先、就職先、卒業後の進路などの選択肢が幅広く、それぞれの場面で「セレクト」できるところがBitの魅力です。たくさんの経験を積んで、自分にあった就職先を選んでください!

先生写真

© 2013 Bit All Rights Reserved.