ホーム » 学科・コース » 日本語学科

日本語学科

日本語学科

学科紹介

日本語を学び、様々な分野で日本と諸外国をつなぐ架け橋になりたい。

日本に留学した皆さんが、外国語としての日本語を修得し、諸外国との経済、文化、学術等の友好的交流を促進する人材に育つことをめざします。日本と世界各国とのブリッジ=掛け橋となり、ひいては互いの国益にかなう人材となるよう、その基礎となる日本語とマナーをしっかりと身につけていきます。

Bitの強み

日本語を身につける

大学進学を目指す外国籍の方にピッタリ!
自主学習がしやすいよう、豊富な参考書を用意。

異文化コミュニケーション

日本の生活で必要な知識もしっかり学べる。
日本人学生との「交流授業」でコミュニケーション能力がぐんとアップ。

ディプロマポリシー

1. 専門知識
  1. 日本留学試験(日本語・総合科目・数学・小論文)において、全国平均を上回る
  2. 日本語で短文を速読し、質問に100%答えられる
  3. 面接の基本的な質問に対応できる
  4. 日本語で自分の意見を話すことができる
  5. 日本語で400字程度の小論文を書ける
  6. 日本語能力試験N2以上に合格できる
2. 意欲
  1. 自分の進学先について専攻科目に対する目標意識が明確である
  2. 自律学習が定着している
3. コミュニケーション能力
  1. 公的意識に優れ、学校活動を主体的に行う
  2. 報告連絡相談が詳細にできる

先輩の声

王 思雪(オウ シユキ) さん

富山大学人文学部進学

日本語を身につけ、新たなステージへ

以前、母がBitに通っており、先生方の熱意と優しさが魅力だと聞いていたので、Bitへの進学を決めました。言語だけではなく、日本で生活する上で「日本事情」の授業が特に印象的でした。日本語を学ぶことで、自分自身に隠れていた可能性を見出し、社会の中で成長していけたらと考えています。

先輩写真

学生の声

RIFAT MD REZWAN RASID(リファット エムディ レズワン ラシッド) さん

バングラデシュ出身

授業がとても分かりやすいです

先生がとても熱心に教えてくださるので、日本語が早く上達します。また、富山県は自然がとても多くて住みやすい点も気に入っています。

在校生写真

先生からのメッセージ

学科担当 折田 真一 先生

教員も環境も充実しています!

マイノリティの立場を理解できる教員が多く、常に日本人と出会える充実した環境の専門学校です。県内の外国人の皆さん、ぜひ日本語を学びに来てください。

先生写真

© 2013 Bit All Rights Reserved.