ホーム » 学科・コース » 診療情報管理士専攻学科

診療情報管理士専攻学科

診療情報管理士専攻学科
めざす業界・職業

Bitの強み

診療情報管理士を目指す!

北陸の専門学校としては初めての日本病院会認定校!
診療情報管理士の試験受験資格を取得するためには、日本病院会の認定校にて3年間の履修が必要。当校では2年間の医療事務学科に加え1年間の履修を経て、診療情報管理士をめざすことができます。

診療情報管理士へのステップ

ディプロマポリシー

1. 専門知識
  1. 基礎的な医学関連の知識を習得している
  2. 医療の質向上に貢献するための診療情報管理能力を習得している
  3. ICD、コーディングについて理解し、分類コード化する技能を習得している
  4. ホスピタリティマインドを意識し、必要な技能を習得している
  5. 秘書の職務について理解し、専門的な知識・技能を習得している
2. 意欲
  1. 診療情報を管理・分析し、病院経営に携わる人間としての意識を持っている
  2. 診療報酬改定等、常に新しい情報を入手する自己研鑚意識を持っている
  3. 患者主体の精神に基づき、幅広く業務を遂行する意識を持っている
3. コミュニケーション能力
  1. 医師や看護師と連携し、診療情報に関する様々な課題を解決することができる
  2. 患者主体の精神に基づき、常に傾聴姿勢にて接することができる
  3. スタッフ間の連携を目的に、常に報告・連絡・相談を実践でき、リーダーシップを発揮できる

診療情報管理士専攻学科への入学について

当校の「診療情報管理士専攻学科」の入学については、一般社団法人 日本病院会指定校 (https://www.jha-e.com/top/certifications)を卒業または、 指定校で2年以上履修している方であれば入学可能です。

診療情報管理士受験資格
■一般社団法人 日本病院会指定校にて3年以上履修した者
■一般社団法人 日本病院会指定大学および指定専門学校で指定単位を修得し、卒業した者
■一般社団法人 日本病院会診療情報管理士通信教育を修了した者

上記の条件を満たし、診療情報管理士受験に向けて…
【富山情報ビジネス専門学校への入学イメージ】


  • ●日本病院会指定校(大学・専門学校)で2年以上履修した人
  • ●日本病院会指定校(大学・専門学校)を卒業した人
  • ●日本病院会診療情報管理士通信教育を修了した者


富山情報ビジネス専門学校
「診療情報管理士専攻学科」(1年制)

  • [1] 1年間の学び直し
  • [2] 学習環境が整った当校で勉強

 【診療情報管理士受験のための学び】

  • ・「診療情報管理士」としての基礎
  • ・総合病院と連携した医師による医学の授業を受講
  • ・社会人で必要な知識やマナーを養うビジネス科目も充実。
  • ・診療情報管理士認定試験の受験対策・就職対策

これにより「診療情報管理士」試験合格を目指します!

先輩の声

高橋 麻衣 さん

富山県立中央病院 医事課医事係

毎日達成感で満たされています。

医療事務を学んでいくうちに、もっと高度な知識を身につけたい、より高度な資格をとって総合病院で働きたいと思うようになり、 この専攻学科に進みました。仕事に就いて3年経ちましたが、今も勉強の毎日で1日が終わると達成感で満たされます。 目標は上司から信頼される診療情報管理士になること。そうなったら仕事の面白みも感じることができるようになるでしょう。

先輩写真

学生の声

柴田 智花 さん

富山県立氷見高等学校 出身

クラス全員、志を高く持って真剣に取り組んでいます

医療事務の仕事をしていた叔母に憧れ、医療系の資格がたくさんとれるBitを選びました。 医師の事務作業を補助するドクターズクラークにも合格し、今はカルテや検査記録などの診療情報を 管理する診療情報管理士の資格をめざしてがんばっています。

在校生写真

先生からのメッセージ

学科担当 石田 哲也 先生

北陸で唯一の専門学校です

北陸の専門学校で診療情報管理士について学べるのは当校のみです。医学関連の授業は、大学病院のドクターや クリニックの院長などに講義していただき、たいへん充実しています。 また秘書検定1級をめざしていますので、高度なマナーを身につけることができます。 AI化が進んでも、患者様や病院運営に貢献できますので、魅力ある仕事です。

先生写真

© 2013 Bit All Rights Reserved.